政治・経済 メモ代わりに

情報の集積

橋下知事討論会盛り上げに教委躍起…ビラ80万枚も定員割れか

スポーツ報知」より転載。

★引用開始★

橋下知事討論会盛り上げに教委躍起…ビラ80万枚も定員割れか

 「教育日本一」を目指し、大阪府民と語りたいという橋下徹知事の意向を受けて26日に開かれる「府民討論会」に向け、府教育委員会が準備に躍起だ。参加者1000人を目標に、まいたビラは約80万枚。ただ、現時点では応募が定員に届いておらず、知事の意気込みはどこまで伝わるのか。

 橋下知事は全国学力テストの成績低迷を知り、「教育非常事態」を宣言。9月末、知事と教育委員が出席する討論会開催が決まった。

 討論会は2回あり、26日は午後1時から大阪府立大(堺市)、11月24日には東大阪市で開かれる。

 橋下知事に手厳しく批判されてきただけに、府教委には府民に教育への関心を高めてもらうのと同時に、知事と府教委の連携姿勢をアピールしたい、との思惑も見え隠れする。

 府教委によると、案内のビラを約80万枚作成。府内の小中学生と教職員全員に行き渡る数で、全校に直接届け、費用は約200万円という。府教委は「多くの人に参加を呼びかけるため」と説明するが、学校現場からは「経費節減のご時世に、コストと見合うのか」と疑問の声も出ている。

 ただ、1000人の募集に対し、26日分の応募は24日時点で約950人にとどまり、府教委は実際の参加者を6、700人とみる。

 当日発言する15人は寄せられた希望者の意見を踏まえ抽選で選んだという。その際「会の趣旨に沿うように」(府教委総務企画課)と、個人の誹謗(ひぼう)中傷に当たる意見の人は除いたとしている。

 府教委幹部は「告知期間が短い割に応募は多かった。批判や不安も含め率直な意見を聞かせてほしい」と話している。

(2008年10月25日10時38分 スポーツ報知)


★引用終了★

 喜八のボヤキ「《個人の誹謗中傷に当たる意見の人は除いた》とのことだが、まさか、橋下知事に批判的な意見は除いたということじゃないだろうね? なにはともあれ、二枚舌おこちゃま逆キレくんのお手並みを拝見しよう」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

橋下知事キレた!女子高生泣かせた!…府庁内で意見交換

スポーツ報知」より転載。

★引用開始★

橋下知事キレた!女子高生泣かせた!…府庁内で意見交換

 大阪府の橋下徹知事は23日、府が財政再建の一環で私学助成を削減したことに反対する府内の私立、公立の高校生グループと府庁内で意見交換した。

 知事は生徒らに「私学はあなたが選んだ」「日本は自己責任が原則」などと厳しい態度で持論を展開。涙を見せる女子生徒もおり、予定の20分を大幅に超え、約1時間半の大激論となった。

 男女12人の生徒を前に知事は、冒頭から「僕も反論します」と戦闘モード。私立高に通う母子家庭の男子生徒が、助成削減による学費負担増の不安を訴えると「いいものを選べば、いい値段がかかる。条件を比較して、あなたが選んだのでは」とやり返した。

 生徒「公立に行ける人数は限られている」

 知事「保護されるのは義務教育まで。高校からは壁が始まる」

 生徒「そこで倒れた子はどうなる」

 知事「最後は生活保護がある」

 知事が「高校は誰でも入れる仕組みになっていない」と畳み掛け、女子生徒数人が「そんな簡単に言わないで」などと泣きだす場面も。「今の日本は自己責任が原則」と強調する知事だが、一方で「何でもかんでも自己責任はおかしい。だから私学助成はゼロにしていない」と理解を求めた。

(2008年10月24日06時02分 スポーツ報知)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「お幼稚マン(橋下徹)が、子供(高校生)相手に威張りくさる姿はあまりに醜い。こんな奴をチヤホヤ持て囃してきたマスコミの責任はとても重いね」


最強ブログランキング 投票お願いします!



楽天ブックス

橋下知事、2日続けてブチ切れ!

スポーツ報知」より転載。

★引用開始★

橋下知事、2日続けてブチ切れ!朝日新聞に「廃業しろ」「事実誤認やりゃ全員首切れ」

 大阪府の橋下徹知事(39)が20日、朝日新聞へのさらなる怒りを募らせた。光市母子殺害事件弁護団への懲戒請求呼びかけを巡り敗訴した際、社説で弁護士資格返上を求めた同紙を「まったく愚かな言論機関。すぐさま廃業した方がいいんじゃないですか」などと批判。19日にも同じ件で「人の悪口ばかり言ってる朝日新聞のような人が増えれば、日本はダメになる」と発言していた。

 機関投資家に府債を売り込むために都内で行った説明会を終え、橋下知事は財政や情報公開についてにこやかに話していた。しかし「朝日新聞の事ですが…」と聞かれると、一転。「論説委員か、何様か知らないけど、狭い部屋でワーワーしゃべりながら『この表題でも付けておこうかな』っていうぐらいな意気込みでやってるなら、まったく愚かな言論機関だと。すぐさま廃業した方がいいんじゃないですか」などとまくし立てた。

 発端は、朝日新聞が3日付の朝刊で掲載した「弁護士資格を返上しては」と題した社説。橋下知事は19日、兵庫県伊丹市の陸上自衛隊の記念式典の中で「人の悪口ばかり言ってる朝日新聞のような人が増えれば、日本はダメになる」と発言し、「からかい半分の批判だ」と、社説に反論した。

 朝日新聞大阪本社広報部では同日「(知事の)責任を厳しく指摘したもの。記念行事での当社に関する発言については理解いたしかねる」などと説明。橋下知事は20日「理解いたしかねるって、偉っそうに」と憤然。「素直に『ちょっと言い過ぎた』くらい言えばいいのに」と語った。

 さらに橋下知事は、光市母子殺害事件弁護団への懲戒請求を求めた自身の発言を「至らぬ発言」とした上で「人間誤ることもある。朝日は今まで事実誤認したことないのか。そんな完ぺきな人間ばっかりなんですかね、朝日は」と問いかけた。

 「朝日が弁護士資格返上しろって言うなら、これから事実誤認とかやりゃすぐ廃業しろと。全員首切れと。もっと言うなら戦争責任だってある。いますぐ廃業しろって」と、時空をも超えて猛批判を展開した。

 前日、発言の場所に自衛隊の式典を選んだ理由を聞かれると「一番敬意を表さなきゃいけない人たち(自衛隊員)に対して、反対に、一番愚かな対象として朝日新聞は最適だったのかなと」とまで言い切った。

 約9分間、朝日批判を繰り広げた橋下知事。「朝日新聞は権力に悪口を言っていればいい、と思っていることがよく分かった」。また「朝日みたいな新聞社は早くなくなってもらった方が世の中のため」とも断言し、定刻を2分過ぎてもしゃべり続けようとしたところを関係者に止められて会見は終了。怒りの収まらない府知事のバトルは、まだ続きそうだ。

(2008年10月21日06時03分 スポーツ報知)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「あまりに幼稚な橋下徹さん。ものすごく気が小さいので、ちょっと批判されただけでも、逆上しキイキイ泣き喚く。あなたは本当に子供たちの《悪い見本》だよ」


最強ブログランキング 投票お願いします!

橋下知事、「朝日新聞のような大人が増えれば日本がダメになる」

スポーツ報知」より転載。

★引用開始★

橋下知事、朝日社説にキレた!「朝日新聞のような大人が増えれば日本がダメになる」

 歯にきぬ着せぬ発言で世間を騒がせる大阪府の橋下徹知事(39)が、今度は朝日新聞を公の場で口撃の的にした。19日、兵庫県伊丹市で開かれた陸上自衛隊の記念式典に出席した知事は、祝辞の中で「人の悪口ばかり言ってる朝日新聞のような大人が増えれば、日本はだめになる」と発言。知事は山口県光市の母子殺害事件弁護団への懲戒請求を呼びかけたテレビ番組での発言を巡って敗訴したが、同紙が翌3日付朝刊で「弁護士資格を返上しては」と題した社説への批判だとして“反撃”した。

 超攻撃型知事が、またも過激発言だ。今度の相手は朝日新聞。「人の悪口ばかり言ってる朝日新聞のような大人が増えれば、日本はだめになる」と特定メディアをこき下ろした。しかも舞台は、兵庫県伊丹市内で19日午前に開かれた陸上自衛隊の記念式典。各メディアの取材の入った祝辞の中で言及するという確信犯的な発言だ。

 橋下知事は同日午後、記者団に対し、3日付の朝日新聞朝刊に掲載された「弁護士資格を返上しては」と題する社説への批判だと説明した。「僕は権力者だから徹底批判してもらって構わないが、一線を越えた、からかい半分の批判は批判ではない。僕が資格を返上したら、(事務所の)従業員はどうなるのかというイマジネーションはあるのか」と社説が正当な批判ではないと断じて、まくし立てた。

 知事就任前の橋下氏が、山口県光市の母子殺害事件弁護団への懲戒請求をテレビ番組で呼びかけた行為の是非が争われた広島地裁の判決で、知事は2日に敗訴。当日、知事は「弁護団の皆さんにご迷惑をおかけした」と謝罪する一方で「高裁の意見をうかがいたい」と控訴の意向を示唆していた(8日に控訴)。これに対し、朝日新聞は3日付朝刊の社説で「判決を真剣に受け止めるならば、控訴をしないだけでなく、弁護士の資格を返上してはどうか」などとする社説を掲載していた。

 公の場で発言した妥当性を問われた知事は、「いいんじゃないか。朝日新聞も何様なのか知らないが、800万の部数でああいうことを言うわけだから」と“やられたらやり返す”とばかりに語気を強め、新たなターゲットを攻め立てた。

 ◆橋下知事の物議を醸した発言録
▼「オナニー新聞が!」 06年5月、税務調査で申告漏れを指摘され、修正申告に応じたが、そのことを報じた産経新聞の記事内容に対して反発。自らのブログで同新聞を痛烈に罵倒(ばとう)した。
▼「もし許せないって思うんだったら、一斉に弁護士会に対して懲戒請求をかけてもらいたい」 07年5月、読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」で、山口県光市の母子殺害事件の被告弁護団について、視聴者に呼びかけ、後に訴訟問題に発展。
▼「日本も核兵器を持つべきだ」 07年7月、テレビ番組で。
▼「今まで府知事に立候補してたのって、じじいばっかりでしょ」 08年1月、大阪府知事選の演説中に。
▼「くそ教育委員会」 08年9月、全国学力テストの結果公表に消極的な市町村教育委員会などを指し、大阪府箕面市で地元FM局の公開生放送中に。

(2008年10月20日06時04分 スポーツ報知)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「橋下徹さん、はっきり言おう。あなたのような大人が増えたら、日本はダメになる。あなた自身が子供たちの悪い見本になっていることを自覚できないのか?」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

橋下知事、「公用車でジム」理解求める

朝日新聞」より転載。

★引用開始★

橋下知事、「公用車でジム」理解求める

2008年7月19日23時27分

 大阪府の橋下徹知事は19日、臨時府議会の総務常任委員会で、平日の昼間に府庁から大阪市内のフィットネスクラブに公用車で行っていた問題について問われ、「セキュリティーの観点から、公務で自宅から外に出た以上、自宅に戻るまでは公用車を使わせて」と理解を求めた。

 宮原威・共産府議の質問に答えた。クラブに行った14日は予算案を審議する委員会の初日だったが、橋下知事は自らのスケジュール表を示しながら、「知事になってまったくプライベートの時間がとれない。この1週間で、あの時間帯しか空いた時間がない」と説明、「午後は休ませてもらうということで外に出た。中抜けという感覚はない」と話した。

 これに対し、宮原府議は「予算案を審議する委員会があった時に、知事としてどういう議論が出るか、周りに言われなくても気にすべき日。適切でない」と批判した。

★引用終了★

 喜八のボヤキ「橋下徹府知事にお聞きします。府の職員が忙しくて《時間がとれない》ときは昼間から公用車を使用してジムに行ってもいいということでしょうか? それとも知事と職員では話が別ということでしょうか? その根拠はどこにあるのでしょうか? あなたのように首長が悪い見本を示していれば、府職員全体にモラルハザードが広まるのではないでしょうか?」


最強ブログランキング 投票お願いします!



イーバンク銀行

橋下知事、公用車でフィットネスクラブ

朝日新聞」より転載。

★引用開始★

橋下知事、公用車でフィットネスクラブ

2008年7月16日6時4分

 大阪府の橋下徹知事が14日午後、公用車で府庁から大阪市北区のフィットネスクラブに行ったことがわかった。知事日程では「庁内執務」となっていたが、プライベートの行動だった。橋下知事は事実関係を認めたうえで「府民の判断に任せる」と話した。庁内からは「公私混同」(府幹部)との批判も出ている。

 橋下知事によると、フィットネスクラブに行ったのは14日午後2時ごろ。午後5時にタクシーで府庁に戻ったという。この日は、人件費や私学助成の削減を盛り込んだ08年度予算案の審議が府議会委員会で始まったばかり。

 橋下知事の答弁予定はなかったが、報道機関に公表している知事日程では、この時間帯は午後7時の衆院議員の国政報告会まで「庁内執務」とされていた。府幹部の一人は「委員会での質疑内容によっては、知事の判断を仰ぐケースもある。緊張感が欠如している」と指摘した。

 橋下知事は朝日新聞の取材に対し「委員会の議論の内容は報告を受けている」としたうえで、「空いている時間なので休みをとらせていただいた。公用車は自分の判断で使った。批判が出たら改めるし、あとは府民の判断に任せる」と話した。

★引用終了★

 喜八のボヤキ「部下には厳しく、自分には甘い男、橋下徹


最強ブログランキング 投票お願いします!



ジャパンネット銀行

橋下知事「インテリぶったクラシックよりお笑いが定着」

朝日新聞」より転載。

★引用開始★

橋下知事「インテリぶったクラシックよりお笑いが定着」

2008年05月30日12時41分

 大阪府の橋下徹知事は30日の部局との公開議論で、改革プロジェクトチーム(PT)が補助金廃止を打ち出している大阪センチュリー交響楽団をめぐり、「行政に携わったり、財界の人だったり、そういう層は、ちょっとインテリぶってオーケストラだとか美術だとかなんとか言うが、お笑いの方が根づいているというのが素朴な感覚」と発言した。同楽団は府文化振興財団が運営している。

★引用終了★

 喜八のボヤキ「橋下氏のあまりの底の浅さに呆れるばかりだ・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!



オンライン書店ビーケーワン

橋下知事「所得に応じた学校を選ぶのは当然」 私学授業料削減の見直し要望で

産経新聞」より転載。

★引用開始★

橋下知事「所得に応じた学校を選ぶのは当然」 私学授業料削減の見直し要望で

2008.5.30 12:06

 大阪府の橋下徹知事直轄の改革プロジェクトチーム(PT)は30日、財政再建プログラム試案(PT案)をめぐる担当部局との議論で、私立高校などの授業料軽減助成削減について、世帯収入430万円以下への補助額を手厚くするなど一部修正する案を示した。年間削減額は約8億9400万円で当初案と変わらず、私立学校を所管する生活文化部は「保護者らの同意は得られないだろう」と、さらなる見直しを要望したが、橋下知事は「義務教育でない以上、所得に応じた学校を選ぶのは当然ではないか」と持論を展開した。

 再提示案では、世帯年収288万円以下の生徒への年間助成額を、当初案の18万円から現行と同じ25万円に増額。430万円以下の世帯についても16万円から18万円(現行比7万円減)に変更した。生活保護世帯は当初案と同様、現行と同じ35万円とした。年間削減額は当初案と同じ約8億9400万円となる。

     ◇

 小学1、2年生対象の35人学級制の存廃をめぐる府教委との議論では、橋下知事は「1クラスが36人になったら、18人の2クラスに分けるというのは疑問。集団生活のルールを学ぶ最低限の人数は20人くらいではないか」と主張。35人制を廃止すべきとする従来の意向を改めて強調した。

★引用終了★

 喜八のボヤキ「橋下徹氏の教育観・世界観が如実に現れている。なんとも底の浅い男を知事にしてしまったものだ・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

郵政民営化凍結

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結!

ブログ内検索

広告

広告・その他


篆刻素材AOI


自己紹介

実物にはぜんぜん似ていない画像

喜八

喜八ログ(メインブログ)
メール・アドレスadmin@kihachin.net