政治・経済 メモ代わりに

情報の集積

“元不倫相手”の元クラブホステス、顔出しで暴露会見!中田横浜市長訴えられた

スポーツ報知」より転載。

★引用開始★

“元不倫相手”の元クラブホステス、顔出しで暴露会見!中田横浜市長訴えられた

 顔出しで暴露―。横浜市の中田宏市長(44)の愛人だったと主張する元クラブホステスの女性(30)=無職=が25日市役所で会見し、結婚の約束を守らなかった、などとして市長に慰謝料など計約3000万円の支払いを求め、24日に横浜地裁に提訴したことを明らかにした。女性は週刊誌「週刊現代」(講談社)で中田氏との不倫関係を告白。公用車の私物化や飲酒運転などを暴露していた。記事について中田氏は「事実無根」と全面否定。提訴についても法的措置を含めて対応するとしている。

 中田氏を訴えたのは横浜市内でクラブホステスをしていた奈々さん(仮名)。2人は04年からの約2年間、不倫関係にあり「ヒロリン」「○○(奈々さんの本名)」と呼び合う仲で、週に1度は性的関係があったという。

 訴状や会見した奈々さんによると04年春、奈々さんが勤めていたクラブに中田氏が来店。「好きだ」「付き合いたい」などと中田氏が迫り交際がスタートした。「バラの花束を贈ってくれるなど本当にマメ。私をお姫さまのように扱ってくれた」という。

 デートの際、中田氏は「妻とけんかした」「離婚したい」などと話し家庭不和を強調。奈々さんに対して「一緒にいたい」と、プロポーズともとれる発言を行っていたという。

 交際中、奈々さんは市長専用の公用車に約20回も乗車。奈々さんの勤務先近くまで公用車が“アッシー”のように迎えに来ることもあった。車内では、他人がいても2人は手を握り合うラブラブ状態。「(車内では)ほかにもいろいろあったが、言えない」(奈々さんの担当弁護士)という。

 また、奈々さんは最低でも7回、中田氏の飲酒運転を確認しているという。印象に残っているのは04年6月の東京ドームでの野球観戦。試合観戦後、中田氏はワイン1本弱を飲み干し、神楽坂から首都高を通り横浜まで運転して帰ったという。

 その後、徐々に交際のうわさが広がり06年に2人の関係は終わった。だが破局前後から、奈々さんは嫌がらせを受け、ストレスなどから腎不全やうつ病の治療をうけるようになった。更に、中田市長サイドから「交際のうわさを流したのは女性で、女性から脅されている」などと言われ名誉を傷つけられたという。

 交際中に中田氏から送られたという携帯メールも披露した奈々さん。「これまで耐えてきたが、一向に(中田氏から)『ごめんね』の一言がなかった。ウソをついていないので悔しいです」と、提訴に踏み切った理由を説明。仮に中田氏が謝罪すれば、提訴を取り下げる可能性もあるという。

 「週刊現代」誌上での奈々さんの告白に対し中田氏はこれまでの会見で、交際について「弁護士に任せている」と回答。この日の会見を受け、事務所を通じ「訴状が届き次第、弁護士と協議し法的措置を含めて対応する」とコメントを出した。

(2008年12月26日06時03分 スポーツ報知)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「淡々と記録しておきます・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!



イーバンク銀行

「住宅貧困」対策拡充を=サンタ姿で自民党に−NPO代表ら

時事通信」より転載。

★引用開始★

「住宅貧困」対策拡充を=サンタ姿で自民党に−NPO代表ら

 非正規労働者らの住宅問題に取り組む都内の民間団体代表ら7人が24日、東京・永田町の自民党本部を訪れ、公的賃貸住宅の拡充などを訴えた。
 代表らは、非正規労働者は民間賃貸住宅に住むのも困難で、解雇され住まいを失う事態も起きていると説明。「住宅の貧困」はこれまでの政策が間違った結果、生じたとして、公的賃貸住宅などの整備を求めた。
 中心メンバーの特定非営利活動法人(NPO法人)自立生活サポートセンター・もやいの稲葉剛代表理事(39)によると、対応した党職員は「派遣の政策は行き過ぎもあったと思うが、(住宅拡充は)国民の合意が必要。党内でも議論が必要だとは思う」と話したという。
 稲葉氏は要請後、「安心して低家賃で住める住宅の拡充がセーフティーネットとなり、それが結果的に社会に活力を与える」と強調した。
 サンタの格好をしたメンバーは、路上生活者の気持ちを分かってもらうため、職員に寝袋と段ボールを渡していた。(2008/12/24-12:11)

★引用終了★

 喜八の記録「淡々と記録しておきます・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!



楽天ブックス

「反貧困ネットワーク」あす無料電話相談

読売新聞」より転載。

★引用開始★

「反貧困ネットワーク」あす無料電話相談

 弁護士や市民団体など貧困問題に取り組む「反貧困ネットワーク」は24日、契約を打ち切られて住む家がない派遣労働者や、生活費に困っている人を対象に、無料電話相談「明るいクリスマスと正月を!年越し電話相談会」を開催する。

 多重債務や不当解雇などの幅広い相談にも応じるほか、「今夜食べるものを買う金がない」といった緊急性の高い相談の場合は、スタッフが現地へ出向き、生活保護申請に同行する。

 受け付けは24日午前10時〜25日午前0時。電話番号は0120・110104。

(2008年12月23日10時47分 読売新聞

★引用終了★

 喜八の応援「とにかく、生き延びよう!」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※猫の画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)

「核の傘」迫る佐藤首相=ジョンソン大統領「保証する」−中国核実験後・外交文書

時事通信」より転載。

★引用開始★

「核の傘」迫る佐藤首相=ジョンソン大統領「保証する」−中国核実験後・外交文書

 外務省が22日付で公開した外交文書によると、中国による初の核実験後、1965年1月の日米首脳会談で、佐藤栄作首相(当時)が日米安全保障条約に基づき、日本が核攻撃を受けた場合に米国が核兵器で報復する「核の傘」の確約を迫り、ジョンソン大統領(同)が「保証する」と応じていたことが明らかになった。また、マクナマラ国防長官(同)との会談では、佐藤首相が「核による報復を期待する」と要請していたことも分かった。
 日米首脳がこの会談で米国の「核の傘」を確認したことは、米側の公文書などで知られていたが、日本側文書でも裏付けられた。
 首脳会談は65年1月12、13両日にホワイトハウスで行われ、大統領は初日の国務長官らを交えた全体会合の前に、佐藤首相を別室に招き入れ、約50分間話し合った。
 首相はこの中で、中国が64年10月に初めて原爆実験に成功したことに触れ、「日本は核武装は行わず、米国との安保条約に依存するほかない。米国があくまで日本を守るとの保証を得たい」と求めた。これに対し、大統領は「保証する」と一言で確約した。
 外務省は会談前に、「核兵力を含むあらゆる戦力の行使」を求める文書を用意していたが、首相はこうした言及は避けた。ただ、マクナマラ長官との会談では「戦争になれば、米国が直ちに核による報復を行うことを期待している」と明確な表現で要請。海上施設を建設して核兵器を持ち込む構想まで披露し、同長官が「技術的な問題はない」と応じる場面もあった。(2008/12/22-00:10)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「戦後の日本で長期政権となったのは、アメリカべったり、というか米国の下僕としかいえないような者が首相になったときだけ。なんとも無残な《戦後史》・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!



オンライン書店ビーケーワン

「政権投げ出すな」=小泉元首相

時事通信」より転載。

★引用開始★

「政権投げ出すな」=小泉元首相

 河村建夫官房長官は19日午後、都内で小泉純一郎元首相と会い、麻生太郎首相の政権運営に協力を求めた。小泉氏は「ここまで来たら投げ出すわけに行かない。腹をくくってやれ。支持率なんて気にするな」と激励した。
 小泉氏はまた、「国民にとって首相が前向きであることが大事だ。心を明るくしていれば、自然と表情も明るくなる」と助言した。
 河村氏はこの後、首相に小泉氏との会談を報告。かつて小泉氏を「孤独に強いところは見習う」と評すことがあった首相は、「さすが小泉さんだな」と笑って応じたという。(2008/12/19-21:27)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「亡国政治屋・日本を暗くした最大の戦犯がよく言うよ。笑」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

野党の雇用法案、参院通過=与党は棄権、衆院で廃案へ

時事通信」より転載。

★引用開始★

野党の雇用法案、参院通過=与党は棄権、衆院で廃案へ

 参院は19日午前の本会議で、民主、社民、国民新の3党が共同提出した雇用対策関連4法案を可決、衆院に送付した。参院厚生労働委員会での18日の採決強行に反発する自民、公明両党と改革クラブが採決直前に退席。共産党なども賛成したため、全会一致での可決となった。4法案は会期内に衆院で否決される見通しだ。
 与党は当初、衆院では審議しない考えだったが、自民党の大島理森国対委員長は記者会見で「しっかり議論し結論を出すのが政治本来のあり方だ」と強調。4法案はこの後開かれた衆院厚生労働委で政府提出の労働者派遣法改正案と合わせて趣旨説明が行われ、審議入りした。与党は22日の同委で4法案を否決、24日の衆院本会議でも否決して廃案とする方針だ。
 民主党の輿石東参院議員会長は参院通過後、記者団に「仕事がなく、家を失うという事態に政治の責任として応えたい」と述べ、引き続き与党に協力を求めていく考えを示した。これに対し、自民党の細田博之幹事長は記者会見で「(強行採決は)暴挙だ」と民主党の国会運営を批判した。
 参院本会議では4法案の採決に先立ち、自民、公明両党提出の岩本司厚労委員長解任決議案を、野党の反対多数で否決。同様に両党が提出した西岡武夫議院運営委員長解任決議案の本会議上程は見送られた。(2008/12/19-13:35)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「自民党は集団自殺したいのだろうか?」


最強ブログランキング 投票お願いします!



楽天ブックス

細田・自民幹事長:有力者行脚を「終了」 挙党態勢づくり呼び掛け

毎日新聞」より転載。

★引用開始★

細田・自民幹事長:有力者行脚を「終了」 挙党態勢づくり呼び掛け

 自民党の細田博之幹事長は18日、福田康夫前首相と国会内で会談し、来年1月5日召集予定の通常国会に向け、挙党態勢づくりへの協力を要請した。福田氏は「大変な経済危機の中で与党も野党もない。政局論ばかりしていちゃいけない」と野党に苦言を呈した。

 細田氏は15日から党内の歴代首相経験者への協力要請を続けており、右肩骨折で治療中の中曽根康弘元首相を除き、福田氏との会談で一巡。16日には小泉純一郎元首相から「党内の雑音は気にするな。とにかく頑張れ」と激励を受けた。【近藤大介】

毎日新聞 2008年12月19日 東京朝刊

★引用終了★

 喜八のボヤキ「小泉純一郎氏は自分のクビの心配をしたほうがいいと思う」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

中川元幹事長が中心の「議連」に104人参加

読売新聞」より転載。

★引用開始★

中川元幹事長が中心の「議連」に104人参加


 自民党の中川秀直・元幹事長を中心とする社会保障制度改革に関する議員連盟「生活安心保障勉強会」の幹部会合が18日、党本部で開かれ、24日に設立総会を開くことを決めたほか、104人の議員から参加申し込みがあったことが報告された。

 会長に中川氏、最高顧問に安倍元首相、副会長に石原伸晃幹事長代理、菅義偉選挙対策副委員長らを充てる人事も内定した。

(2008年12月18日18時41分 読売新聞)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「淡々と記録していきます・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

郵政民営化凍結

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結!

ブログ内検索

広告

広告・その他


篆刻素材AOI


自己紹介

実物にはぜんぜん似ていない画像

喜八

喜八ログ(メインブログ)
メール・アドレスadmin@kihachin.net