政治・経済 メモ代わりに

情報の集積

安倍元首相、復権へ着々=議連活動、外交に精

時事通信」より転載。

★引用開始★

安倍元首相、復権へ着々=議連活動、外交に精

 2007年秋の首相辞任以来、表舞台から遠ざかっていた自民党の安倍晋三元首相が活発な動きを見せている。議連や勉強会に熱心に顔を出し、得意の外交も精力的だ。所属する町村派でも相談役に就き、存在感を増しつつあり、周辺からは「首相再登板」への期待も聞かれる。
 安倍氏は22日、自民党の菅義偉選対副委員長らとともに、エネルギー関係の勉強会を発足させた。顔ぶれは、塩崎恭久元官房長官や世耕弘成元首相補佐官、梶山弘志副幹事長ら。06年の安倍政権誕生の原動力となった「再チャレンジ議連」のメンバーと重なり、自民党幹部の一人は「安倍氏をもり立てるグループ」と解説した。
 また、安倍氏は14日からワシントンを訪問。バイデン米副大統領と会談し、オバマ大統領あての麻生太郎首相の親書を手渡した。現地では、民主党の小沢一郎代表と距離を置く前原誠司副代表とシンポジウムに同席し、「政界再編への布石では」(自民若手)との憶測も呼んだ。
 訪米前日の13日、町村派のパーティーでは、同派の重鎮、森喜朗元首相に代わって安倍氏が乾杯の音頭をとった。「将来的には『安倍派』になる」−。これは派内の共通した見方でもある。
 それでも、07年参院選で大敗を喫し、その後政権を投げ出した安倍氏に対する党内の視線はなお冷ややかだ。安倍氏自身、そうした空気を察してか、「首相再登板はまったく考えていない。首相を辞めて、選挙の洗礼を受けていないから」と慎重発言を繰り返している。(了)
(2009/04/22-20:21)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「取り巻きが悪すぎる・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!

民主は小沢氏支えるべき=鈴木宗男氏

時事通信」より転載。

★引用開始★

民主は小沢氏支えるべき=鈴木宗男氏

 新党大地の鈴木宗男代表は20日夜、日本BS放送の番組で、小沢一郎代表の進退問題がくすぶる民主党について「ここでぶれてはいけない。『権力と闘う』と小沢氏が言ったら、『代表について行こう』と結束しないといけない」と述べた。小沢氏の説明責任に関しては「企業・団体献金の廃止を打ち出した。それがおわび、反省、すべて込めた最高の説明だ」と語った。 (了)
(2009/04/20-22:32)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「ムネオ氏の意見に賛成。政権交代は、とてもキレイゴトでは済まない、血みどろの戦い。気軽に(?)民主党代表交代論を主張するアタマのいい人たちは、その辺を甘く見すぎているように思う」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

チルドレン、小泉改革から宗旨替え?加藤氏との討論会で

産経新聞」より転載。

★引用開始★

チルドレン、小泉改革から宗旨替え?加藤氏との討論会で

2009.4.16 18:48

 平成17年の郵政選挙で当選した「小泉チルドレン」と呼ばれる自民党の衆院当選1生生議員ら10人と、「小泉純一郎元首相の政治生命は終わった」と断言する新著を出した加藤紘一元幹事長が16日、党本部で討論会を開いた。

 激しい応酬が予想されたが、意外にも、1年生議員からは小泉路線の修正を求める声が相次ぎ、加藤氏は「チルドレンも高校生くらいに成長した」と、“宗旨変え”を歓迎してみせた。

 討論会では加藤氏が「『すべてを民間に』はそろそろ終えよというのが小泉改革の教訓」と強調。「麻生内閣の経済対策も(小泉改革から)明確に転換したと宣言すべきだ」とたたみかけた。

 これに対し、「チルドレン」の飯島夕雁氏は「小泉改革には政治を身近にした『功』はあるが、今は地元で『あなたは小泉改革でバッジを付けたが、地元の声も聞いてね』といわれる。(小泉改革で)ここを削り過ぎたと議論すべきだ」と語った。そのほかにも「社会保障費は削減が進み、医療費は必要経費も削られた」(清水鴻一郎氏)、「地方の小売店は大資本に対抗できない」(福岡資麿氏)と、小泉氏の「聖域なき構造改革」への厳しい意見が出るありさまだった。

★引用終了★

 喜八のボヤキ「《チルドレン》にも見放され始めた小泉純一郎。今後《小泉売り》は急速に進むだろう。小泉大暴落の日はそれほど遠くない」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーは「或る浪人の手記」さん作成です)

会計検査院、「かんぽの宿」など検査 年内めどに報告書

日本経済新聞」より転載。

★引用開始★

会計検査院、「かんぽの宿」など検査 年内めどに報告書

 会計検査院は14日、日本郵政の保養・宿泊施設「かんぽの宿」譲渡問題を巡り、契約内容や手続きについて問題がなかったかどうかを検査すると発表した。13日に参院決算委員会が検査を要請したことを受けた措置で、14日午後の検査官会議で日本郵政や監督官庁の総務省を検査することを決めた。年内をめどに報告書をまとめる方針。

 検査対象は、日本郵政がオリックスに一括譲渡しようとしたかんぽの宿70施設や社宅9施設のほか、旧日本郵政公社時代に売却した社宅や郵便局などの建物・土地628施設。このほか、ワタベウェディングに賃貸している婚礼・宿泊施設「メルパルク」なども含まれる。

 対象施設について、譲渡に関する契約の内容や手続き、予定価格の算定、譲渡後の施設利用などを調べる。(01:27)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「《年内をめどに報告書をまとめる》とは、悠長ではないか・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

麻生首相「弥栄」を「いやさかえ」

スポーツ報知」より転載。

★引用開始★

麻生首相「弥栄」を「いやさかえ」

 麻生太郎首相は10日午前、皇居・宮殿で開かれた天皇、皇后両陛下の結婚50年の祝賀行事に参列、三権の長らを代表して述べたお祝いの言葉の中で、繁栄を意味する「弥栄」を「いやさかえ」と言い間違えた。

 また同日夕、官邸で行った記者会見で「社会保障」を「社会保険」と間違えるなどし、夜になって官邸報道室を通じて3か所を訂正した。

 祝賀行事で首相は衆参両院議長や大臣らとともに宮殿「松の間」に並び、両陛下の前に一歩出て、紙は持たずに祝辞を述べた。その中で、結婚50年を「誠におめでたく存じます」とした上で「両陛下のますますのご健勝と皇室の“いやさかえ”を心から祈念し、国民を代表してお祝いの言葉とさせていただきます」と述べた。陛下は「祝意を表されたことを感謝いたします」と応じた。

 また、会見訂正によると社会保障のほか「公債金発行額」を「公債金発行残高」と、「2兆4000億円」を「2兆5000億円」と間違えた。「2兆5000億円」の言い間違いは、同日発表した追加経済対策に必要な財政出動15兆円のうち公共事業割合について述べた部分。

(2009年4月11日00時07分 スポーツ報知)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「これは酷い。麻生太郎氏は本当に保守政治家なのか?と疑われてもしかたない失態だ」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※猫の画像は「ImageChef イメージクリエーター」で製作しました)

朝日新聞社説「かんぽの宿―大山鳴動して何が残った」

朝日新聞」より転載。

★引用開始★

社説 2009年4月8日(水)付

かんぽの宿―大山鳴動して何が残った

 鳩山総務相が日本郵政グループによる「かんぽの宿」売却に「待った」をかけ、白紙に戻したのは2カ月前だ。それは次のような疑問からだった。

 「売却先をオリックス不動産としたのは『出来レース』ではないか」

 「売却価格が安すぎないか」

 もし入札に出来レース、つまり不正行為があったなら、日本郵政の経営陣が法的に問われかねない話だ。総務省はその調査結果を先週末に発表し、日本郵政に業務改善命令を出した。

 しかし、そこであげられた16の問題点は、「収益改善に努めたあとで売れば、より高い売却額になった可能性がある」など、どれも改善が望ましい点や手続き上のミスにとどまった。意図的で悪質な「不正」と呼べるような事実は見いだせない。

 「安すぎる」に関しては、総務省は独自に不動産鑑定をし、売却対象となった79施設は推計「約250億円」になる、ときのう発表した。

 鳩山総務相の疑義はもともと、施設の購入・建設に2400億円かかったものを「109億円」では安すぎる、というものだった。だが、実際には建設時の10分の1に下がっていたと、総務省みずから認めたことになる。

 かんぽの宿は毎年40億〜50億円の赤字が出ている不採算ビジネスだ。事業を続け正規・非正規従業員3200人の雇用も続けるのが条件なら、買う方の企業は「もっと安くなければ」と考えるだろう。109億円になったとしても不自然とは言い切れまい。

 かんぽの宿の本質は、旧郵政省が簡易保険事業の名のもと、採算そっちのけで巨費を投じた「国営ホテル事業」の失敗だ。その売却は「国民の財産の切り売り」というより、むしろ「破綻(はたん)処理」の作業に近い。こうした潜在的な不良債権を抱えた事業を、国民負担が膨らむ前に政府から切り離すのが、郵政民営化の目標の一つだった。

 国会論議では、野党も「国民財産のたたき売り」と総務相に歩調を合わせた。たしかに個別に見れば、もっと高く売れた施設があっただろう。透明で、国民や自治体の納得が得られる売却手続きをとることも大切だ。

 ただ、売却が先に延びるほど赤字が累積し、国民負担が膨らむことも考えておく必要がある。総務省と日本郵政は今回の反省を踏まえつつ、早期売却へ向けて出直すべきだ。

 このように、調査結果も考慮して一連の鳩山総務相の指摘・指示を振り返ると、何が何でも「白紙撤回」を急いだことには、やはり疑問がある。

 かつて自民党の強力な集票マシンだった特定郵便局長会に期待して、今も民営化反対の動きが与野党にある。この騒動には、政治のにおいがつきまとう。それが民営化会社の経営をゆがめたとしたら、代償は小さくない。

★引用終了★


 喜八のボヤキ「朝日新聞は自殺をしようとしているのか? 国会で何が進行しているかを確認もしないで、カイカクカルト的言辞を垂れ流しているのか? それとも、この社説を書いた者は朝日新聞社を内部から破壊しようとする工作員なのか?」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

かんぽの宿、売却必要=「役所がやる事業か」−小泉氏

時事通信」より転載。

★引用開始★

かんぽの宿、売却必要=「役所がやる事業か」−小泉氏

 自民党の小泉純一郎元首相は8日午後、京都市で講演し、日本郵政の保養・宿泊施設「かんぽの宿」譲渡問題について、「売却(の価格)が高過ぎるとか安過ぎるという問題ではない。これは役所がやらないといけない事業か、しっかり国民は見極めないといけない」と述べ、郵政民営化を後退させないためにも施設売却を当初方針通りに進めるべきだとの考えを強調した。 
 小泉氏は、かんぽの宿などの福祉施設の運営に当たっていた総務省所管の特殊法人「簡易保険福祉事業団」に言及。「トップはすべて旧郵政省の事務次官経験者だ。役人は天下り先確保を巧妙に考える」と指摘し、売却は天下り根絶にもつながるとの認識を示した。
 一方、政界引退後の活動に関しては、「もう政局の話はしないことにした。一介の老人になるが、勉強は続けていきたい」として、環境問題などの取り組みに意欲を示した。(了)(2009/04/08-17:51)

★引用終了★

 喜八のボヤキ「亡国政治家・小泉純一郎の悪あがき。彼はこうやって、どんどん墓穴を掘っていくのだろう。これはもう自業自得としかいいようがない。《環境問題》よりは刑務所の改善問題に取り組まれたほうがいいと思う」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーは「或る浪人の手記」さん作成です)

かんぽ生命、国会で隠ぺい認める=PJニュース報じた未払い問題

livedoor ニュース」より転載。

★引用開始★

かんぽ生命、国会で隠ぺい認める=PJニュース報じた未払い問題

2009年04月08日11時42分 / 提供:PJ

【PJ 2009年04月08日】−日本政府・日本郵政公社が郵政民営化前の郵便局で販売していた「簡易生命保険(簡保)」で、PJニュースが100万件規模に上る多数の未払い・未請求案件が存在する恐れがあることを明らかにした問題で、7日に開かれた参院総務委員会に出席したかんぽ生命保険の山下泉社長は不払いが最大80万件に上ることを公の場で正式に認めた。日本共産党の山下芳生議員の質問に回答した。また、未払い案件に加え、保険料滞納で契約が失効した場合に加入者に払い戻す「失効返戻金」などの未請求事案が60万件に上り、かんぽ生命がそれを公表せずにいたことも明らかになった。

 山下社長は当初未払い案件や未請求事案について、「調査の最終段階にあるが、まだまったく分かっていない。具体的に申し上げられない」と回答を拒んだ。だが、山下議員に数字を示す証拠書類を突きつけられ、「事実が公表されていない」と迫られると、山下社長は「隠したということではない。(未請求事案に関しては)順次お客様にお知らせしている」と述べ、未払いや未請求案件の存在を認めた。

 これら問題案件についてかんぽ生命が公表しなかったことに関し、山下社長は「一斉に問い合わせがあったら大混乱になることが予想されたため」と弁明した。これについて、山下議員が「契約者保護の点で反する」と批判すると、山下社長は「コールセンターで対応できない状況」だと答え、かんぽ生命の対応不備が明らかになった。

 鳩山総務大臣はこれら簡保問題に関して「とにかく未払い案件が無いようにしなければならない。保険は信頼が大切」と指摘した。なお、この問題について、朝日、読売、毎日、日経など大手マスコミは8日、委員会質疑内容を伝える形で報じた。【了】

★引用終了★

 喜八のボヤキ「淡々と記録しておきます・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

 | HOME |  NEXT »

PAGE TOP ▲

郵政民営化凍結

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結!

ブログ内検索

広告

広告・その他


篆刻素材AOI


自己紹介

実物にはぜんぜん似ていない画像

喜八

喜八ログ(メインブログ)
メール・アドレスadmin@kihachin.net