政治・経済 メモ代わりに

情報の集積

かんぽ生命、国会で隠ぺい認める=PJニュース報じた未払い問題

livedoor ニュース」より転載。

★引用開始★

かんぽ生命、国会で隠ぺい認める=PJニュース報じた未払い問題

2009年04月08日11時42分 / 提供:PJ

【PJ 2009年04月08日】−日本政府・日本郵政公社が郵政民営化前の郵便局で販売していた「簡易生命保険(簡保)」で、PJニュースが100万件規模に上る多数の未払い・未請求案件が存在する恐れがあることを明らかにした問題で、7日に開かれた参院総務委員会に出席したかんぽ生命保険の山下泉社長は不払いが最大80万件に上ることを公の場で正式に認めた。日本共産党の山下芳生議員の質問に回答した。また、未払い案件に加え、保険料滞納で契約が失効した場合に加入者に払い戻す「失効返戻金」などの未請求事案が60万件に上り、かんぽ生命がそれを公表せずにいたことも明らかになった。

 山下社長は当初未払い案件や未請求事案について、「調査の最終段階にあるが、まだまったく分かっていない。具体的に申し上げられない」と回答を拒んだ。だが、山下議員に数字を示す証拠書類を突きつけられ、「事実が公表されていない」と迫られると、山下社長は「隠したということではない。(未請求事案に関しては)順次お客様にお知らせしている」と述べ、未払いや未請求案件の存在を認めた。

 これら問題案件についてかんぽ生命が公表しなかったことに関し、山下社長は「一斉に問い合わせがあったら大混乱になることが予想されたため」と弁明した。これについて、山下議員が「契約者保護の点で反する」と批判すると、山下社長は「コールセンターで対応できない状況」だと答え、かんぽ生命の対応不備が明らかになった。

 鳩山総務大臣はこれら簡保問題に関して「とにかく未払い案件が無いようにしなければならない。保険は信頼が大切」と指摘した。なお、この問題について、朝日、読売、毎日、日経など大手マスコミは8日、委員会質疑内容を伝える形で報じた。【了】

★引用終了★

 喜八のボヤキ「淡々と記録しておきます・・・」


最強ブログランキング 投票お願いします!

郵政民営化凍結!
郵政民営化凍結」TBキャンペーンを行なっています!

(※上のバナーはSOBAさん作成です)

トラックバック

http://kihachin.dtiblog.com/tb.php/1558-8732f085

かんぽ生命が日本郵政公社時代の保険金不払いで最大80万件 支払い漏れ合計で140万件

過去の郵政公社時代の官僚の責任追及を徹底的に行い、問題をこれだけに止めず官から民への声を広めるべきだ。 [8日 日経]簡保不払い、最大80万件も 公社時代の契約点検  かんぽ生命保険は7日、旧日本郵政公社時代の簡易生命保険の契約で、特約保険金などの

« 安倍氏が民主・前原氏らと訪米へ  | HOME |  かんぽの宿、売却必要=「役所がやる事業か」−小泉氏 »

PAGE TOP ▲

郵政民営化凍結

郵政民営化を凍結しよう!
郵政民営化凍結!

ブログ内検索

広告

広告・その他


篆刻素材AOI


自己紹介

実物にはぜんぜん似ていない画像

喜八

喜八ログ(メインブログ)
メール・アドレスadmin@kihachin.net